変わるチャンスは今しかないと自分に言い聞かせてみる

by koxtuichi - Fri 27 September 2019
Tags: #DP2 #thinking

メイメイ、ノスタルジック、白黒写真、DP2、かわいい

勉強は学校でしかできないと思ったことはありません。場所を問わずに家でも電車内でもカフェにいたとしても学ぶことはできます。なのにもかかわらず僕は「大学をでていないから」と今目の前にある問題から目を背けて、自身以外の何かに原因を作って正当化する間違いを何度も犯しています。

今僕はアプリの開発エンジニアとして働いているのですが、今後は開発スキルに加えてデータ分析などの統計学やその先にある機械学習の開発といった専門性の単価の高い仕事を受けていきたいと思っています。そう決めてから僕は「統計学検定2級」を受けることを決めて勉強を開始したのですが、半年経った今でもわからないことが多く、その整理もついていない状況です。

検定試験の内容は大学で教わる統計学の内容とほぼ一致するそうですが、そう考えたときふと思ってしまったことがあります。「どうしてもっと前から統計学を学べる大学に行こうとしなかったのか」と。統計学を学べる大学に入っていれば今のこの苦労はなかったんじゃないかと思ってしまいます。

しかし大学にいっていれば今よりも賢くなっていたかというと、そうとは言い切れません。僕は今大学に通う学生と接する中で、本当に努力している人が多く、出会うたびに尊敬します。自分の興味あることに全力で取り組み、将来に悩み、より多くの人の意見を聞き入れていく姿勢も忘れていない。本当に感動するばかりです。

だからこそ言えるのは、僕が大学に通っていたところで努力はできないだろうということです。今の学生と僕の学生時代とを比較するのですが、それは環境面のみをみてしまっています。本当に見るべきは、その人がどれだけ全力であるのかということだと思います。僕では無理です。

と、ここまで断定をしてしまいましたが、今この瞬間については別です。今は変わるチャンスがあります。ずっと成長するかしないかの選択をし続けています。過去ではなく、今です。

だれかに諭しているような書き方をしていますが、全て僕に向けたものです。本当に怠け者で、楽をしたがり、横着ばかりしてしまう人間なのです。今までの成長できるチャンスを棒に振ってきている過去があるので、後悔したときには常に上で書いたことを考えるようにしています。

過去の行動は取り返せない。反省はしてもいいけど後悔は時間の無駄だ。それこそ今この瞬間に巡ってくるチャンスを取り逃してしまっている。だから変わりたいなら今その間違いに気づき、すぐに行動を変えていかないといけない。

未来の自分が思う後悔を少しでも減らせるように今を大事に考えていこうと思います。抽象的すぎる内容でしたがこれが僕なりの回答です。


ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 その他日記ブログ ありがとう・感謝へ
にほんブログ村