お金で簡単に不安をなくすために考えていること

by koxtuichi - Sun 29 September 2019

フェレット、メイメイ、ノスタルジック、白黒写真、DP2

身の回りの環境が変わるときは本当に苦しいくらい不安が襲ってきます。転職先がなかなか決まらなかったり、新しい職場で人と馴染めるかわからなかったり、望んでいない環境に赴こうとしていたりと。様々な状況はあるかと思いますが、不安を感じてしまうと今すぐなにか状況を変えなければと思ってしまって気持ちの整理も十分にできないまま無駄に時間が過ぎていってしまいます。

実際に僕も以前ライターの仕事をしていたときのことですが、自分のスキルの無さからなにをしているときも不安に襲われました。記事を書くときも、ああでもないこうでもないと必要以上に書き直しては、さっきの方がよかったとなって戻り作業で時間が余計にかかってしまうこともあり、不安があることで正しい判断もできず、むしろ悪い方向にしかいかなくなってしまいました。

そんなときに不安を解消してくれたのが、ずっと欲しかったMacBookAirを買ったときでした。使い勝手はよくなりそうだし、みんなが使ってるし、見た目もすっきりしていてすごくかっこいいから、持つだけでモチベーションがアップしそうだなと思った末の行動でした。また今まで持っていた端末は古いパソコンだったのでスペックの高い最新機種が欲しいというのも理由の一つでした。

そして実際に所持するようになってからはやる気もアップして、今までは自宅では集中して記事を書くことができなかった自分ですが、せっかく買ったMacBookAirがあるから使おう!という気持ちになり、ライターの仕事を進めることができました。

しかしそんな気持ちが続いたのも2週間が限度でした。記事を書かなくてはいけないというプレッシャーから現実逃避を始めてしまい、投稿が遅れてしまうこともしばしばあり、先方にも迷惑ばかりをかけてしまうことになりました。せっかく一度不安がなくなったのにどうしてと思うこともありましたが、冷静に考えてみると根本的な問題が解決していないことをすぐに理解しました。

僕はただ自分の欲を満たしただけで、目の前にある問題の解決を先送りにしていたのです。お金さえあれば簡単に手に入れることができる不安の解消法が問題解決してくれると錯覚してしまっていたのです。当然、不安な気持ちには一旦蓋をしてモチベーションアップすることはできたかもしれませんが、本当にすべきだったのは、スキル不足を素直に認めてあげること、そしてスキルアップのための行動をしていくことだったのです。

MacbookAirを持ったことでの満足と、最新機種を持つことで変な自信がついてしまったこと。これら間違った不安の解消法をしてしまったことで結局MacbookAirはそのあと不要なものとなってしまいました。

以上、2年くらい前の自分の経験談でした。だれかの役に立てればという気持ちもありますが、それ以上に自分への戒めとしてこの記事を投稿したかったので、今回はこのテーマとしました。ただ最近になってまたいろんなものが欲しくなっている自分がいて。散財しないように一旦冷静にならないといけないですね。

深呼吸!すぅーはぁすぅーはぁ。


ここまで読んでいただき、ありがとうございます!

にほんブログ村 その他日記ブログ ありがとう・感謝へ
にほんブログ村


脱獄中のフェレット、シャオの様子。

フェレット、脱獄するフェレット、ノスタルジック、白黒写真、DP2